きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナッピングタートル完成とひたコン受賞

Category: 1/35スナッピングタートル  
先ほどの記事で書き忘れていたのですが、以前参加させて頂いたひたすらアッガイコンペ(ひたコン)で
Re:sense賞を頂きました!!
あの白いアッガイのビネットです。どのような基準かわかりませんがありがとうございました~!




と言う事でお待たせしました?
スナッピングタートル完成写真です。
写真をクリックすると大きく表示されます。

まずはコックピット周りのアップから。
胸の部分の2つのマシンガンのノズルはAFV CLUBのメタルパーツを使用しています。
ターレットはG-PARTSさんで購入したメタルパーツがいっぱい。
このあたりだけで元のキット良く使えるんだろ?
DSC_0004.jpg

腰の前のアーマーについている戦車の履帯はモデルカステンのパンター用です。
あ、この写真アンテナついてないやつでした><
DSC_1277.jpg

三連パイルバンカーです。
DSC_1287.jpg

足元のアップ。
DSC_1298.jpg

上から見下ろし。
DSC_1340.jpg

全身その壱
DSC_1315.jpg

全身その弐
DSC_1313.jpg

全身その参(後ろ)
DSC_1319.jpg

肩のノーズアートデカールはモデルカステンのノーズアートクィーンデカールセット2のものです。
DSC_1302.jpg

ランドセルにはショベルと斧を追加。腰の後ろのアーマーにはジェリカン固定用のステーを追加。
ジェリカンはバトリング中は不要だと思い外してあります。
DSC_1307.jpg

ランドセルから出ているアンテナもメタルパーツです。
これもG-Partsさんで購入
DSC_1330.jpg

コックピット開いた状態。真鍮線は撮影用のつっかえ棒です。
パイロットはいません。今後塗って行きます。
DSC_1331.jpg

この二枚は撮影時にi-PadのSoftBox Proというアプリで全面色を表示して明るさ最大でそばで照らした状態で撮影したものです。色を変えることで雰囲気も変わりますね。
DSC_1351.jpg

DSC_1352.jpg

以上思ったよりも長くかかったスナッピングタートルの制作でした。
その他の画像はRe:senseにアップしましたのでこちらからどうぞ。
http://re-sense.net/album/1520

次はガイドビーコンさんのジムコンかな?
関連記事
スポンサーサイト

Comments

すげ〜〜〜!!!!!!

超カッコいい。今までみた亀の中ではピカイチだね。
塗装にも重厚感があって、マシーネン風味が効いている。
キモであるスコ−プ周囲の造形も通好み。

写真もめっちゃ上手くなっているね。脱帽!
いや~、凶悪なゴリラですね!!

これでもかっていう汚しっぷりが、ボトムズの世界観にマッチしてていいですね^^

こうやって拝見すると、プラバンで増加装甲つけるっていうのは、かなりマシンの雰囲気を変えてくれるんですね~

いや~、カッコいい!!
情景師・アラーキーさん
おお、カッコいいですか!
良かった~。

重厚感を出したかったのでそう言って頂けると嬉しいです。
スコープ周りは一番手間がかかってます。

写真良いでしょ!実物見るとがっかりかもですよ(笑)
たにーちょさん
凶悪なゴリラ!!確かにそんな感じですね。

やっぱりATは綺麗な状態では駄目でしょ!
しかもバトリング仕様だとなおさら。

武骨な感じにするなら増加装甲は良いですよね。
スマートに行くなら筋彫りの方が良いでしょうけどATにはあまり似合わないんじゃないですかね?


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。