きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずをコンと作品解禁

Category: HGデザートザク  
本日締め切りという事で、ずをコン作品を解禁します。

連邦軍が輸送船の破片の日陰で休憩している所に現れた1機のデザートザク。
それは完全に奇襲であった。
不意を突かれたジムはデザートザクのガトリングガンをまともに受け完全に停止。
少し遅れて周りにいたジムが応戦を始めたがデザートザクは輸送船の破片を盾に
左腕のロケットランチャーで応戦する。

ザクの後方の足元では奇襲の際に負傷した兵士を助けようと救護班が活動中。

という感じのシチュエーションです。




まずは写真一杯撮ったので見てください!
砂漠ですので太陽光での撮影を行いました。
ちょうど雲一つないピーカンで助かりました。


写真はクリックすると大きく表示されます。



DZ4.jpg

DZ3.jpg

DZ2.jpg

DZ6.jpg

DZ1.jpg

DZ9.jpg

DZ7.jpg

DZ11.jpg

DZ15.jpg

DZ13.jpg

DZ14_20130219221038.jpg

DZ12.jpg

DZ5.jpg

DZ16.jpg

DZ21_20130219221213.jpg

DZ17.jpg

DZ20.jpg

DZ18.jpg

DZ19_20130219221215.jpg

DZ22.jpg

DZ23.jpg

DSC_1058.jpg

DSC_1011.jpg

DSC_1054.jpg


DZ10.jpg


MASAKI4.jpg

という訳で、こんな感じに仕上がったわけですが全体像はこんな感じです。

ベースは風月堂のゴーフルの空き缶にホームセンターで買ってきた金具を接着し、艶消し黒で塗装後筆(ハケ)塗りでグリーンを塗装してます。缶に塗装するためホームセンターで買ってきたペンキを使用しています。

輸送艦の破片がかなりはみ出してますが、、、
接地面は直径20cm位ですがはみ出し分の大きさ的にはA4よりちょっと大きいくらいになってるかもしれません。
ザクのモノアイは足の裏まで配線を出してありその配線を真鍮線にハンダ付けしてありその真鍮線でベースに固定して缶の中に突き出させています。そこに電池ボックスを配線してON/OFF出来るようにしています。


地面はスタイロフォームを重ねたものに石粉粘度を木工用ボンドを塗った上から張り付けてその上にマットメディウムを塗ってハンズで買った砂とパウダーを振りかけて固まるのを待った後少し黄色っぽいパステル粉を水性塗料の薄め液で溶いて塗っています。
砂は下地の石粉粘度が見えなくなるまで何度も塗り重ねてあります。

ザクの足の間にある足場はNゲージサイズのジオラマ用のエッチングです。
ザクの後ろにも脚立などエッチングのパーツが結構あるんですが良く見ないと見えません。

あと、元々この破片の日陰で休憩していた連邦が張っていたテントの布などは水溶き木工用ボンド+ティッシュです。3か所ほどに散らばらせています。

1/144のドラム缶も所々に散らばらせてあります。

ザクのミサイルと煙はプラ棒+キットのミサイル+綿棒の綿です。
プラ棒に黒瞬着で煙っぽく立体感を付けて黒に塗った上に綿棒の綿をほぐしたものを瞬着でくっつけています。
普通の綿より繊維が細かく短いいような気がするので使ってます。
出来るだけ毛羽立たないように完全に固めちゃってます。
下地の黒が所々見えると煙に立体感が出るのではないかと。

ベースに関してはこんな感じです。

既に次回作のアッガイに掛かっていますがそれは後日!
ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

おつかれさまです!
完成お疲れ様です!!

いやぁあ〜やられました!!
砂ザクとジムの構成に〜
写真もいいかんじですね〜
オイラも砂とジム両方さわってるんで
ビネットでも初チャレンジか〜と思ってましたけど
これみてやめですわ〜www

ブログリンクさせてもらっていいですか〜
ミリタリー調でいい感じのベースだな~と思ってたら・・・

ゴーフルですかwww

たしかに、サイズ的にヴィネットにちょうどいいですね!うちにもあったかな・・・


ジムの横の作業用足場とか、エッチングが、ジオラマの精密感、ストーリー性に効果的ですね!

1/144は電車模型用の商品が使えていいですね~

ところで、ジムの胸のダクトは、つくりかえて大正解でしたね。

写真を見ていると、銃撃を受けたジムの胸部に結構視線が行くので、その時に、しっかりと作りこんだダクトって思いのほか目立ってますもんね。

いや~、細部まで手を抜かないって大事ですね
ラッコさん
ありがとうございます。

やられちゃいましたか?
砂ザクとシムは是非とも完成させてあげてくださいね~。
まずは挑戦してみましょうよ!
私の作品見て作る気無くなるとか言われちゃうと悲しいので・・・
シチュエーションは人それぞれ千差万別ですから必ずラッコさんにしか出せない味が出せますよ!

ブログリンクは全然問題ないですが、ラッコさんのURL教えてくださいね~。
こちらからもリンクさせて頂きますので!
たにーちょさん
ゴーフルの缶良い感じのサイズですよね、
実は以前雑貨屋さんでいい感じのミリタリー調の缶のBOX見つけたんですが高かったので買わなかったんですよ。なので似たようなものを作れないかと思って塗装しちゃいました。
でも缶なので塗装剥げやすそう。
まあ剥がれても味が出ていいかもしれませんがゴーフルの文字が出てきちゃったら興ざめですね。

ジオラマって小物が重要ですよね。
対比するものが密度感が高いと全体に密度高そうに見えますからね。

胸のダクトはn兄さんのおかげです!
あの一言が無ければ残念な事になっていたかもしれないです。

ファイヤーボールのビネットいい感じになってきましたね!
楽しみにしてますので手を抜かずに頑張ってくださいね~。
これはタマミーに持って行くのでしょうか?
ラッコさん
足跡から見つけましたのでブログリンクさせて頂きました。
宜しくお願いします。
タマミー、もち参加予定です^^

ただし、仕事の都合がつけば・・・

今年は、ぜひ直接ジオラマ談義させていただきたいです^^
たにーちょさん
行かれるかもしれないんですね!

わたしはMa.K.の新作が無いので場外乱闘で参加するかも。

お会い出来たらいろいろ話しましょう!
うおー!ストーリーが加わると、これまたとてつもない臨場感!
ロケランの向けられた先にジムが見えてきました^^;
そして、全体像からはギュっと凝縮された印象を受けました。
この密度が臨場感を生んでいるんですね!

既に次回作も、、、って、そのエネルギーはどこから、、、
作品投稿してから若干だらけ気味なんで、私も見習わないと(汗)
makotoさん
ストーリーは妄想全開ですけどね^^;
全体像かなりコンパクトな感じでしょ。
実際には場所取るんですけどね~。

次回作は濱オフメンバー主催のコンペなので前から参加予定だったんですよ。
今回はお手軽ビネットですけどね^^

たまには息抜きも必要ですよ。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。