きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずおコンベースと破片

Category: HGデザートザク  
このところ更新して無かったので焦って更新。

本業が忙しく毎日夜中近くまで仕事してるためボチボチ進めてます。
先週末も仕事でしたが戻ってから作業してました。

今作っているのはビネットのベース部分。
デザートザクだからと言って砂漠の砂地だけでは面白く無いのでいろいろ考えた結果
爆破して墜落した戦艦か輸送艦の破片が散らばった砂漠地帯という設定で考えてます。

キットなど無いのでほぼプラ版やプラ材からの工作。
輸送艦の外装部分。耐熱板が敷き詰められたようなイメージで。
IMG_3017.jpg

裏返しにして一部は艦内の機関室付近のパイプが張り巡らされた部分のイメージで。
このパイプ類はジオコレのコンビナートシリーズのパイプセットより。
組み合わせ方は自由なので出来るだけ立体的な配置になるように連結。
IMG_3019.jpg

他の部分にはジャンクパーツを張り付けジャンクとジャンクの間に真鍮パイプなどを張り付けてパイピング。
IMG_3054.jpg

鉄骨はプラストラクトのプラ材を使用。表面がつるつるだとおかしいので溶きパテ塗ってザラザラに。
IMG_3056_20130131214854.jpg

黒サフを吹いた後スーパーアイアンを吹き付け乾燥後ケープスーパーハードでコーティング。
ヘアスプレー法という塗装方法でヘアスプレーを吹き付けた後から薄めに基本色を塗装して乾燥したら腰の強い濡れた筆や調色スティックなどでこすると下地の色を残して基本色を剥がすことが出来る方法です。
IMG_3057.jpg

ヘアスプレーのあと実は外装部分にはオリーブドラブを吹いて内装系にはグレー系の色と少しブルー系の色を吹きましたがその状態を撮影するの忘れました。



で、基本色を剥がした後エナメルのウォッシングを行った状態がこちら。
ってなんだか料理番組見たいでいきなりできた状態でごめんなさい。
パイプの下の床の部分はアルミのパンチメタルの板を使用しています。
IMG_3061.jpg

外装はこんな感じ数字は手描きです。(汚いです)
IMG_3063.jpg

いまひとつオリーブドラブの色味が分かりづらいですね。
IMG_3066.jpg

後はココに錆の描き込みを行う予定です。
スケール的に大きいモノなので案外難しそうですが、チャレンジです。

今週末の濱オフにはたぶんコレ持って行きます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

ジオコレのコンビナートセットって、いいパーツがあるんだな~と思ってぐぐったら・・・


これ高いよ!  MASAKIさん、これはセレブジャンクですよwww


ちょっと、これは簡単にはポチリできませんわ・・・


それにしても、ひしゃげた戦艦パーツいいですね! たしかに、砂漠にいいアクセントになりそうです^^
たにーちょさん
コンビナートセットを買ったわけじゃなくてコンビナートシリーズのパイプセットなので1500円くらいですよ!

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%AC-%E5%BB%BA%E7%89%A9%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E6%83%85%E6%99%AF%E5%B0%8F%E7%89%A9077-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%88F-%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B004MYF1S6

流石にあんなセットを買うほどの余裕はありません!

戦艦の破片、なかなかいいアクセントになりそうでしょ。
こっちばっかり目立ったりして・・・・(汗)
お~、パイプセットという便利なキットがあるんですね!

ありがとうございます<(_ _)>

これは、ジオラマ者には、非常にありがたいキットですね!

このくらいなら・・・ポチリ


たにーちょさん
このセット片方はパイプの様に穴が開いてますがもう片方は接続用に突起が出てるので
そこの処理が面倒ですが十分楽に出来ますよ。

おぉ~~記事更新乙~~!!
きたこれ、「残骸魔境」!!笑
良いよぉ~~、まちゃきらしい選りすぐりの残骸!
砂漠に鉄の香りが漂うとは、、、、やるなぁ~~~~~~~~~~~~!!
(意外に、思いつきそうでなかなか無い案件にぐっとくる!!)
おいらも必死こいてますが、ともかく間に合う方向で、がんがります!!
まちゃきのここからの「鬼追い上げ」でどんな風景が見れるのか??!!
超楽しみにしてますねぇ~!!>いや、飲み会ぜってぇ~盛り上がるべ!コレ!!ウフン
兄さん
時間の無い中コメント頂きありがとうございます!

「残骸魔境」これはまたいいネーミングですね~!
なかなか砂ザクだと普通に砂漠で作ってしまいがちですけど、それだと高さが出ないのと
見ている人もあまり楽しみが無いのでいろいろ検討した結果こうしてみました。

他にもいい案があったんですが時間的に厳しそうだったので同じくらい見栄えのするこちらにしました!

鬼追い上げほんとにやらないととは思うのですが、本業が2月半ばまでそれなりに忙しいのですよT_T
何とか間に合わせますのでお楽しみに~。

ホントに打ち上げ楽しみですね~。

兄さんも追い込み大変だと思いますが頑張ってください!
調期待してます!

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。