きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排水管と川の水

Category: UCHGジオラマ  
前回の記事から結構時間がたってしまい気が付くと11月!?
もう今年も後2か月しか無いではないですか!!

前回からの間にFukuhara(hktm27)さん主催のOFF会やハナバタさん主催の濱オフ東京下町支部のザク祭りがありました。
ザク祭りには10数人のモデラーが集まってそれぞれ1/100のザクを持ち寄って展示。
全部のザクを紹介できないのは残念ですがそれは主催者のハナバタさんのブログで見てください!
http://gunplabar.blog114.fc2.com/
会場の様子はこんな感じ。
流石にこんなに揃うと凄く見ごたえがあります。みんな上手いし!
DSC_0649.jpg




この所、毎週末どこかに出かけていて進み具合が遅いのですが、、、

あれから行った作業ですが
まずは川の岸壁の排水管から流れ落ちる水です。
先日買ったニッパーのブリスターの透明部分を細く切り出し水の流れを作りました。
DSC_0650.jpg

それを排水管に接着しその表面と着水面などにジェルメディウムを塗って立体感を出します。
写真は乾いていないので白く見えますが乾けば透明になります。
DSC_0652.jpg

岸壁とベースの隙間にも同様にジェルメディウムで隙間を埋めておきました。
アラーキーさんからのアドバイスで隙間はしつこいくらいに埋めておいた方が良いと言う事でしたので念のため。
DSC_0651.jpg

乾いたらこんな感じで透明になります。
写真は一度川に浮かんだ瓦礫を仮配置してこのくらいの量で良いか見ている状態です。
DSC_0653.jpg

透明レジンを流した際に埃が入り込まないようにするためと、完成品の埃よけも兼ねて透明ケースを自作してみました。
こんな感じのケースを購入すると2000~3000円はする為、今回は100均のA3の硬質カードケース(間に書類などはさめる下敷きみたいなもの)を3枚使って制作したため材料費300円!!
このカードケースだと切り離せばA3の透明版が6枚取れるのでそれを必要なサイズにカットして縁を折り曲げ、
組み合わせて接着しました。
DSC_0654.jpg

ある程度川のまわりの物は先に固定しておいた方が川の水面が汚れずに済むかと思ったので先にフィギュアを接着しました。
ジープ周りはこんな感じ。家の壁面と地面の間には砕いたレンガなどをマットメディウムで接着しています。
その上からはレンガ色のパステルで汚しています。
この時点でドラム缶の上やジープの後部座席に小物を接着しています。
DSC_0655.jpg

家のドア側には陸ガンの腕に上っている兵士が持っていた荷物が積み上げられているようにしたり、
瓦礫も積み上げています。
DSC_0656.jpg

少年はどこにいるかと言うと・・・・
陸ガンの掌の上です。
その目線の先にはジオン軍のMSが・・・と言う設定です。
DSC_0658.jpg

レジンにはエナメルのカーキと暗緑色を混ぜたものを主剤に混ぜておき、良く混ざったら硬化剤を入れてさらに良くかき混ぜました。
それを流し込んだのですが、、、
思ったよりも色が濃く下地に塗っていた陰影が死んでしまいました><
DSC_0659.jpg

2層目はかなり薄めに色を付けたものを流し少しだけ残しておいてそこにフラットアースを混ぜて崩れた岸壁の土が流れ出した風にしてみました。(この写真ではほぼわかりませんけどね)
DSC_0660.jpg

現在3層目を流して硬化待ち状態です。
3層目が硬化したらジェルメディウムで排水溝の水のまわりや浮かんでいる瓦礫のまわりなどに波をおこそうと思ってます。


今週末の濱オフに持って行けない状態ではないのですが、
もう少し手を加えてきちんと撮影など終わってから持って行くことにしたいので12月の回かな~。

でも、そろそろ「ずをコン」の機体も手を付けなければいけないので一旦保留しておこうかな・・・
モチベーションのあるうちに仕上げた方が良いですよね。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

毎回見るたびに、
ため息をつくばかりなのですが、
正直、

楽しい~~\^O^/

まだ自分では作れませんが、
見ていて、楽しくてたまりません。

進み具合を楽しみにしています。
てけさん
いつもコメントありがとうございます!

見ていて楽しく感じて頂けているようで凄く嬉しいです。
こんな風にコメント頂くと面倒でも進捗を書かなきゃって思いますよ。

もう少しで完成ですが、お付き合いください。
ウ~ン、、、「少年」の真っ直ぐな視線がまぶしい~!!笑
いやぁ、いよいよ大詰めも近くなってきた感じで、ガチで見せてもらうのが楽しみになってきた、、、
この「水周り」系の作業は、画像で簡単に見れても、実際には超大変でしょうねぇ、、、
以前、僕も使った経緯がるんですが、、、
ちょっと気を抜くと、変な箇所からドロドロもれたり、いらん所に付着したりと、、、滝汗
けっこう神経使いますよね~!(単に俺がダメ杉と言う噂も、、汗)
仕事忙しいんで、なかなか自分のジオラマがスタートできないんですが、、、
近いうちに必ず僕も始めますんで!!
(もし、おもしろいのが出来れば公の場で発表するかも?!ウフ!!)
MASKIさんの所くると僕もテンションアゲアゲになりますお!!
兄さん
少年の目線の先は皆さんに想像頂く事にしてますので巨大なザクをご想像頂ければ・・・

いよいよ大詰めです!
なのに現状ストップさせてずをコン用のキットに手を付けてます^^;
今月後半には再開する予定です!

水って失敗しちゃうとリカバリが難しいですよね。
確かに流すときはドキドキものですが、まあ何とかなるだろっていう楽観主義なのでドバっと行っちゃいますよ。

兄さんのジオラマ!!
それはそれは凄く手が込んでそうで超期待してしまいますよ~。
兄さんが作るものが面白く無い訳がない!

こんな辺境ブログでテンションあげて頂けるなんて光栄です!
今月あまり更新できてませんが、広告出る前には何とか・・・・(笑
こんにちは^^
いやー。。すごいですね。。
こういうジオラマ作品てやっぱり見るだけでわくわくしてきます。

水表現も本当に素晴らしい。。
「水物を制するものはジオラマを制する。。」と聞いたことがありますが、まさに制してますね。

もうそろそろずをコンの製作も開始されるとの事で、また次回作も引き続き楽しみにしています^^
shunneigeさん
こんばんは

コメントありがとうございます!
ジオラマ見るのも楽しいですが、作るのも楽しいですよ。

水に関してはまだまだ表現方法が色々あるので制するなんてとんでもない!
修行中の身でありますよ。

次回更新にはずをコンの機体の制作記事を書いていきますね。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。