きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚と瓦礫

Category: UCHGジオラマ  
前回の記事のタイトルが「タンスにゴン」みたいだなと開くたびに思いながら結構間が空いてしまいました。

先週の土曜日はワイルドリバー荒川さんの参加されているテングモデラーズの展示会があったので見に行ってきました。
詳しくは他の方がブログで書いておられると思うので私は詳しくは書きません^^;
凄い作品ばかりでずーっと見ていても飽きませんでしたよ。
飛行機モデルはあまり作りたいと思わなかったんですけど展示会で凄い作品見たら作りたくなりますね。

で、日曜日は幕張メッセで行われた全日本模型ホビーショーに行ってきました。
あまり新製品自体に興味はないのですが、私が行きたかった理由はこれ!
DSC_0624.jpg
ハセガワのブースで販売されているジャンクパーツです。

その他グッドスマイルカンパニーの極薄刃ニッパーや1/144のエッチングでできた梯子や足場を購入。
DSC_0625.jpg
思いのほか散財してしまいました><

会場ではガンプラビルダーワールドカップの一次予選通過作品の投票コーナーもあったのですが
その通過作品の中に濱オフメンバーがチラホラ・・・やっぱりただの酒とアニソン好きの集まりではなかったんですね~。




週末の報告はこのくらいにしてジオラマの制作進捗を・・・
前回の本の制作の後、本棚を制作することに。
まずは1mm厚のバルサ材を切り出します。
DSC_0630.jpg

木工用ボンドで貼り合わせた後ポアーステインで着色。
DSC_0631.jpg

次に以前制作して手で壊した床や天井の木材の破片や屋根のスレートをさらに砕いて瓦礫を制作
スレートは厚紙制なのでカットして断面を塗装。
DSC_0632.jpg

瓦礫を一つづつ木工用ボンドで接着していきました。
レンガの塊の壊れたものを先に接着しその上に木材やスレートを貼って行き、壊れた時に積み重なる順番を考えながら色々なものを接着していきます。
石膏を砕いたものやミニレンガを砕いたものなどをマットメディウムを水で溶いたものを塗ってから上からばらまきました。(ドアは接着してなかったので撮影の時に倒れてたみたいです)
DSC_0633.jpg

2Fの状況
DSC_0634.jpg

先ほどの本棚を倒れた状態で固定し、本棚が壊れた際に吹っ飛んだ本を接着していきました。
DSC_0635.jpg

1Fのテーブルのまわりにも瓦礫や2Fから落ちてきた本など接着していき細かい瓦礫をマットメディウム塗った後にバラまいています。
DSC_0636.jpg

屋根の部分は前回は割れたスレートなどはくっ付けてなかったので割れて残ったスレートなどもまばらに配置してあります。屋根の上には枯葉を砕いたものを張り付けてます。
この後紙創りの枯葉を目立つ部分に張り付ける予定です。
DSC_0637.jpg

反対側から見た状態。
DSC_0638.jpg

雨どいの中にも枯葉を砕いたものや鉄道用の茶色いパウダーを使って枯葉などが詰まってできた汚れを追加。
DSC_0639.jpg

もう片方もこんな感じで。
DSC_0640.jpg

崩れた天井周りを別アングルで撮影した状態です。
DSC_0641.jpg

次に表側の歩道の部分に切断されたMSの腕が着地した部分の煉瓦のずれや穴を追加。
先に考えて作ればよかったのですがカッターで切断して着地点付近を剥がしました。
そこにモデリングペーストを塗った状態。
DSC_0642.jpg

新しいスチレンボードでずれたレンガを制作しモデリングペーストを塗った状態。
DSC_0643.jpg

それを塗装して汚した後、先ほど作った穴に鉄道模型用の茶色いパウダーを撒いて穴の手前には、ずれた石畳用の小石を接着。最後にずれたレンガを配置しています。
DSC_0644.jpg

腕が入るとこんな感じ。
DSC_0645.jpg

室内はほぼ完成状態ですが、何か思いついたら追加する予定。
表にも瓦礫をもう少し追加していこうと思います。
後は川の中に瓦礫などを接着した後にレジンを流そうかと。
街灯の電球部分を加工しないと駄目なんだった・・・

もう少し続きます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

おおおおお!
屋根の壊れ方が秀逸。しなりのある梁の感じが超リアルですね。

ガレキの煉瓦は思っていた以上に散らす必要がありますね。そもそもそこに積んであったレンガの量分はどこかに散らばっているわけですからね。

窓の内側にカーテンがあればさらにリアルになりますよ!
情景師・アラーキーさん
コメントありがとうございます!

カーテン!! すっかり忘れてました~
アドバイスありがとうございます!
何か窓のあたりが物足りない感じがしてたんですよね~
あと照明器具も足さないといけませんね。

瓦礫のれんがはあまり増やしすぎると床のあたりの小物が
埋まっちゃうので少しおとなしめにしてます。

特にジオラマの淵のあたりを崩れたような処理にしたので
本来ならその辺りもレンガの瓦礫だらけになりそうですもんね。

レンガの瓦礫の量は今後見当して見ます。

ありがとうございました!!
MASAKIさんお疲れさまです~m(_ _)m。
この度はブログにお越し下さいましてありがとうございました(*´∀`*)。
こんな凄腕な方にリンクを貼っていただけるなんて恐縮です (汗汗
僭越ながらブログトップにリンクを貼らせて頂きました~。

ずをコン、06Dで参戦されるとのことでガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブルで
ございますが、反面モチベが上がってきましたw
刺激を頂けるよい機会だと思いますので、少しでも追いつけるよう、
がんばって参ります~。

P.S. 現在製作中のブルド、本編では10話以内に出てきていたと思います。
ただ、弱すぎて瞬殺されたので、記憶に残らない機体でしたw
ではでは~ノシ
type920rさん
お疲れ様です!

私の腕なんてたいしたことないですよ~。
ジオラマの工作は色々と経験してきたのですが
改造などの工作はあまりやってませんので
まだまだやった事ない工作だらけで経験も不足してるんですよ。

ブログは、ずをコンの参加表明を見ていたらtype920rさんも砂ザク作られるようでしたので
見に行かせてもらいました^^
同じ機体でエントリーするのでライバルの様子見に^^;

ブルドは全く記憶に残ってなかったです^^;
瞬殺されたのでは見た事ないのかも。
結構ダンボール戦記などはプラモ作りながら見てたので
音だけ聞いてた回もありましたから。

また様子覗きに行きますね~!
屋内の様子や瓦礫の様子が、
とてもリアルに感じます^^
その作業量もきっと大変な量なのでしょうが、
その分、見た時に訴えるものがりますね。

これかr外の方に回るとのことですが、
今後ますます楽しみになります^^
てけさん
いつもコメントありがとうございます!

屋内は思ったより時間掛かってしまいましたので
そう言って頂けると救われます。

外回りは人物がいっぱい入るのであまり瓦礫が無くても情報量はたっぷりだと思います。
今、川の表現で悩み中・・・
昼間は、仕事場からちゃっかり見てたんですけど、改めて見させていただくと、
小物類とか凄い!!
こちらもリンクさせて頂きました^^
海賊サイヤ人さん
リンクありがとうございます!

こんなものばかり作ってますが宜しくお願いします。
すんげー!!なにこれ!
どうなってんの!?ってレベルですね。
ほんとにあったものを壊したんじゃないかって感じが素晴らしいです。
ジオラマに絶対手を出すまいと心に決めるほどの
完成度!!
お見事としか言えないです。
そのうち生で見せてくださいな。
hktm27さん
ありがとー

実際に作ってから壊してるので壊した感じは出やすいのかも。

ジオラマに手を出した方が楽しいですよ!
絶対おすすめ。

完成したら濱オフに持って行きますよ!
しばらくお待ちください。

流石に今月は無理かもね。

Trackbacks

前回の記事のタイトルが「タンスにゴン」みたいだなと開くたびに思いながら結構間が空いてしまいました。

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。