きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイツリーと木

Category: Ma.k. ジオラマ  
完成とか言っておきながらなかなか次の制作に入らずに盆栽いじり(ジオラマ)をしているMASAKIです。

昨日は仕事で錦糸町まで言ったので、その打ち合わせ終わりに隣の押上げまで散歩がてら歩いて行って
スカイツリーを見てきました。
中途半端に遠い位置からしか見ていなかったので真下から見上げてみたかったのです。
少し雨が降っていましたがこんな感じでした。(iPhoneで撮影)


写真1

何ともSFチックな感じがしますね。
夜ということもあり宇宙空間にあるステーションか何かのよう。

金曜の夜ということもありカップルでいっぱいでしたが、私は一人で雨の中ツリーの撮影という寂しい状況でした。





ということで、
実はまだMa.k.のジオラマいじってます。

静岡ホビーショーで色んな人のジオラマ作品を見て帰ってきてから
もう一度このジオラマを見てみた時に、まだ手を加える部分が色々あることに気づいて
チョコチョコ手を入れています。

実は気になっていたが手を抜いていたという事も言えたりして・・・・

まず木に絡みつくアイビーの蔦ですが、紙創りのキットのまま巻きつけていたので
単調で不自然でした(実はホビーショー前から気にはなっていたのですが、、、)ので
一部分を切り取って単調になってそうな部分に追加していきました。

DSC_0284.jpg

あと地面に草をいっぱい植えましたが、土の上に枯れ葉などがあまり無い状態でしたので、
通勤途中に拾ってきた枯葉をビニール袋の中で粉々に砕いて1/20くらいの枯葉が砕けたような大きさにして、
艶だしニスの中に混ぜてから調色スティックを使って露出している地面に塗っていきました。
そのままだと浮いてしまうので使い捨てカイロの中の土(粉)を茶こしで振るい、細かい土だけを艶だしニスに加えて上から塗りました。

それがこんな感じです。

DSC_0285.jpg
DSC_0286.jpg

目立つ部分には紙創りの枯葉を少し汚してから艶だしニスで張り付けました。
全ての枯葉が原型を留めていないでしょうから、この方法で紙創りの枯葉を節約しています。

上の画像の女性キャラの前の枯葉や下の画像の手前の右の方に写っている葉っぱの形をしたものがそれです。


他にも水面に少し紙創りの枯葉を浮かせました。

DSC_0287.jpg


ケッツァーの右にある少し垂れ下がったような形の低木は葉っぱが無い状態でした。
ほんとは紙創りの葉っぱを使って植えようとも思ったのですが、かなり手間がかかりそうなので手を抜いてしまっていました^^;
静岡でいろんな方がちゃんと葉っぱ植えているのを見てモチベーションがあるうちにと思い始めてみました。

DSC_0280.jpg

写真の右の方はすでに植え始めているので葉っぱがあります。
左の方にもこれから植えていく予定です。

それにしてもこの紙創り紙だけに買ってきたときにはこんな状態で真っ白。
DSC_0288.jpg

今回はエナメルの濃緑色とフラットブラウンで葉っぱと枝を塗り分けておきました。

で、切り取ったままだと真っ平らなので掌の上で先の丸まった棒で葉っぱの丸みを付けて枝をゆがませて、
少しランダムにしています。
もちろん素手では曲げられないので両手にピンセット持っての作業です。

こんな感じちっさいでしょ。
DSC_0289.jpg


それからからゼリー状瞬間接着剤で付けて行きます。
最初木工用ボンドでやってたのですが乾くのが遅いため葉っぱが垂れてくるので
ゼリー状瞬間と瞬着硬化スプレーでやることにしました。
葉っぱが垂れてると活き活きしていない感じになるのでこのやり方の方が垂れなくてよいかも。

DSC_0281.jpg

あと2/3はありますね・・・・
地道に頑張ります。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

スカイツリーは地方の人間からすると他人事というか、別世界のモノって感じで、いまだにピンと来ません。。。^^;

SHS、お疲れ様でした。
僕もホントは行きたかったですが、大阪で仕事があっため断念しました。
模型はじめてまだ4年くらいですが、だいぶ(ネット上だけとは言え)お知り合いが増えたので、そんな皆さんが集まるというホビーショーにはぜひ行きたかったですよ。

ガンプラ以外にたくさんプラモ作品が見られるっていいですよねぇ。
ほにほにさん
確かに地方の人からしてみたらスカイツリーって別世界のものなんでしょうね。
僕らが海外の凄い建物をどう思うのかに似てるのかも。
普段肉眼で見える距離じゃないと実感わきませんよね。

SHSは疲れるほどは見て回れませんでしたが、楽しかったですよ。
ほにほにさんも来年は是非行きましょう!

あれだけの作品を一度に見れる機会はなかなかありませんからね。
初めまして、Solarisと申します。
初めてコメント致します。
ジオラマのディティール素晴らしいですね
感動致しました。
私も模型を作っているのですが脱帽です。
ジオラマを作りたいのですがド初心者なので中々難しいです(汗
是非参考にさせていただこうと思います。
もしよろしければブログの方も見に来ていただければ嬉しいです。
Solarisさん
コメントありがとうございます。

私の場合最近は1つのキットをじっくり時間をかけて作るようにしているので凄いスローペースですが、また見に来て下さいね。

ジオラマづくりの参考にするなら私よりももっとすごい人が居ますのでそちらを参考にされた方がよろしいかと。
私のリンクの中にある情景師アラーキーさんのブログがおススメです。
細かく制作手順など書かれていますので凄く参考になりますよ。

Solarisさんのブログ拝見しました。
最近痛車にハマっておられるようですね~。
私は車は苦手な分野です。
綺麗に作るの苦手なので~。

これからもよろしくお願いします。
おおおおお!!

湿度がさらに上がっている!!

すばらしい。ツタの葉っぱもいいですね。そうなんですよ。紙創りの葉っぱはそのまま使うとわざとらしくなるんですよね。
アラーキーさん
湿度上がってるの感じてもらえましたか!
嬉しいです。

確かに紙創りって便利ですがかなり作り手のセンスを要求される商品ですよね。
上手く使えばかなりリアルになるので気に入りました。
もう少し安くなってくれるとありがたいんですけどね~。


« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。