きながに・・・MASAKI's模型

ガンプラメインに色んなプラモをのんびり作っていくのを不定期で公開します。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡HSと1/35AT

Category: 1/35スナッピングタートル  
さてGW突入しましたが皆さんはちゃんと休めるでしょうか?
私は毎年何かしら仕事しているのですが、今年は珍しく全く何事もなく暦通りに休めそうです。

以前の記事で静岡ホビーショーの話をしましたが正式に私のジオラマも展示が決定しました。
持って行くのは「少年の眼差し」になる予定です。
その際、同じ一角で開催される35AT祭り用に現在スナッピングタートルを制作しているわけですが、
さらっと作るつもりが思いのほか手を入れてしまっております^^;

形状的にほぼ完成になりましたので報告です。

まず頭部ですが、あごの部分と頭の部分を切り離し頭部分の下にプラ版で高さを追加しています。
あごの部分は少しだけ左右に幅を広げています。
レンズ部分はメタルパーツを組み合わせて制作。
下の右のレンズはHIQ PARTSのSPプレートの中にフラットバーニアを入れたもの、
下の左は同じくSPプレートにアドラーズネストのカメラアイを入れたもの、
ズームレンズ部分はG-Partsでおまけに付けて頂いたG-Optionのメタルスラスターがサイズ的に
ぴったりだったので使用し、中には同じくアドラーズネストのカメラアイを入れてあります。

コックピットのあたりは縦に潰れたような形状になっていたため上下に切り離して縦長に延長。
頭部がスライドするレール部分は切り抜いて裏からエバグリのメタルサイディング(波板)を張り付けてあります。
ジャンクパーツの中から戦車用の照明や消火器やジャッキを取り付けてディテール追加。
それと全身のあちこちにプラストラクトの六角棒を使ってボルトを追加してあります。
AT1.jpg

腕の部分は肘と上腕はHGUCの量産型ザクから移植。
ただそのままだと細い印象だったので全体を1mmプラ板で囲って太くしてあります。
あと、六角ボルトも追加。
武器は排気口部分を開口して手芸店で買った潰し玉?を埋め込みました。その他プラ材でディテール追加。
AT2.jpg

腰回りについてはキットのままだと寸胴な感じだったのでフロントアーマーとリアアーマーを左右方向に切り詰めて幅を詰めてあります。
サイドアーマーは右手のロケットランチャー?用のマガジンを自作してネオジム磁石で固定。
そのままだとズレてしまうのでマガジンの左右にプラ材でマウント追加。
フロントアーマーには戦車の可動履帯を固定して追加装甲代わりに。
左右の脇の下にはジャンクパーツからロケットランチャーを追加してあります。
AT3.jpg

足元は膝関節が1軸回転でそれほど曲がらなかったので2軸に変えて膝関節をプラ板で自作。
足首や股関節などもポリキャップで稼働するようにしてあります。
足首の足の甲の下のスリッパ部分にプラ版貼り付け段差を付けました。
後はプラ版と六角棒でディテール追加。
AT4.jpg

コックピットの中があまりにも簡素だったのでジャンクパーツやエッチングでディテール追加。
人物は35のフィギュアに変更するかもしれません。
上半身と下半身はポリキャップで接続するようにしましたが短すぎてすぐに外れるので最後にプラ板で
抜けないように固定する予定です。
AT5.jpg

コックピットのハッチ側の中も少しだけジャンクパーツでディテール追加。
AT6.jpg

左手の武器はオリジナルで制作。
基本的にロケットランチャーだらけの遠距離戦仕様な感じなので接近戦用の武器を持たせたかったので
HGUC旧ザクのシールドを加工してそのまま殴っても良しパイルバンカーで突き刺しても良しという
三連パイルバンカーシールドというものにしてみました。
旧ザクシールドのスパイクだとインパクト弱いのでビルダーズパーツのスパイクに変更してあります。
AT7.jpg

全身像
ランドセルのミサイルランチャーは量産型ザクのミサイルポッドを2つくっ付けて制作。
ポリキャップによる可動式です。
AT8.jpg

こうやってみると凶悪な武器ですね。
でもこういう武骨な感じがATには良く似合う。
AT9.jpg

後ろからの全身像
ランドセルもコックピット部分に合わせて縦方向に延長しています。
後ろからの攻撃はあまり想定していないため後ろにはあまり増加装甲は無しで。
腰のリアアーマーにジェリカンを固定する予定。
AT10.jpg

別アングルで。
AT11.jpg

上半身のアップ。
手首はイエサブの極め手を使用。
武器持ち用は可動タイプで持たせて固定する予定です。
武器無しの場合の腕は固定タイプの握り手を使用するつもりです。
AT12.jpg

反対から。
レンズは最後にHアイズを使用してレンズを入れる予定です。
コックピット下のバルカンもメタルパーツを使用する予定。
AT13.jpg

さてGW中に塗装してしまえるでしょうかね。
頑張ります。
色をどうするか悩み中・・・

そういえば、やっとエヴァQ見ました。
冒頭の2号機のブースター作りたくなりますよね。(作りませんけど)

長文最後まで見て頂きありがとうございました!

スポンサーサイト

コックピットさん展示会2013春

Category: OFF会など  
今週末に模型倶楽部コックピットさんの展示会に参加してきました。

物凄い数の作品と色んな人たちに会えたので非常に楽しめました。

まずは入り口付近から
003.jpg

入って右手の様子画面右側の壁際が濱オフ用に用意して頂いた卓です。
左側の大きなテーブルが今年のコックピットさんのテーマ展示「お庭祭りです」
A4サイズ以上という縛りで制作されたジオラマがずらりと並んでいました。
奥の壁際はコックピットメンバーさんの卓です。
005.jpg

入って正面の様子こちらもコックピットメンバーの方の作品の卓です。
007.jpg

で、我らが濱オフの卓の様子。(2日目の配置の状態です)
036.jpg

会場にあったジオラマの中では面積的には最大級のざく太郎さんのジオラマです。
022.jpg

壁際のひときわ大きいのがakiさん制作のメガサイズのザブングルです。
メガサイズガンダムをベースにほぼフルスクラッチ状態。
024_20130422005522.jpg

逗逗(doudou)さんの錆びた車のジオラマ
良い感じの錆び具合です。コピックを使用して錆を表現しているそうです。
032.jpg

超有名なこのシーンのジオラマの作者は中学二年生の合田さんの作品
081.jpg

かめたか軍曹さんのAT-ATのジオラマ。雪の表現がかなりいい感じでした。
094_20130422010620.jpg



他にも見所いっぱいの展示会の様子はリセンスのアルバムにアップしてあります。
http://re-sense.net/album/1461

コックピットさんには参加させて頂いて本当に感謝しております。
濱オフメンバーの中には展示会自体初めての者も多く来月の静岡ホビーショウの展示に向けて良い予行演習になったのではないかと思います。

今日のところは疲れたので風呂に入って寝ます。


告知(模型倶楽部コックピット展示会)

Category: OFF会など  
やっと仕事も落ち着いてきました。

スナッピングタートルはブログネタになるほど進んでいませんので、
今回はお知らせのみです。

今月の20日と21日に模型倶楽部「コックピット」さんの展示会が
横浜市栄区民文化センターリリス ギャラリーAにて開催されます。
詳しくはこちらへ↓
http://mccockpit.blog.fc2.com/


今回のコックピットさんの展示会には濱オフメンバー用として卓をご用意して頂けましたので
濱オフメンバーの作品と私の作品も持ち込んで展示させて頂きます。

今年のコックピットさんのテーマ展示はシーンを完成させるを目標に
「お庭まつり」と題してジオラマをメンバー全員が腕をふるうそうです。

そこで私もジオラマ作品をいくつか持ち込んで展示させて頂く予定です。
取り敢えず以下の作品を持って行こうと思いますが、卓の関係でどのくらいの数
展示できるかは不明です。

DSC_1159.jpg

DZ13.jpg

DSC_0902.jpg

DSC_0870.jpg

空爆の後に

Mak_2.jpg

余分な箱が無いので荷作りが大変ですが頑張ります。

ブログを見て下さっている方で時間的に都合のつく方は是非見に来てください!
コックピットメンバーと濱オフメンバーの超絶作品が生で見れますよ!!

見に来て頂いた際には是非気軽に声を掛けてくださいね。

お待ちしております!!



« »

04 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
アクセス
オンライン
現在の閲覧者数:
リンク
千葉しぼりイベント ずをコンthird G PARTS
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。